【映画】サマーオブ84がめちゃめちゃ良かった。

2020年3月3日

こんにちわ。

髭です。

最近見てる映画が割とあたりで嬉しい限りです。

そして本日の映画はこちら

サマー・オブ・84

サマー・オブ・84 [Blu-ray]

Amazonで見る

感想/ネタバレ有

面白かった~終始集中して見てましたね!

まず時代背景が80年代なのですがその古臭くも懐かしい感じが最高だったわ。

※It見た時の感覚に似てる。

そして劇中でも良く言われていた

「連続殺人鬼も誰かの隣人だ」

この台詞ね。痺れますわ!本当にその通り!

身近に潜むかもしれないわからない恐怖の描き方が素晴らしかった!

 

もちろんストーリー展開も最高

舞台はアメリカの郊外

そこに住むデイビーは、近くで起こった連続殺人犯を仲間と一緒に追う。

という展開なんですが最高でしたわ。

最初のうちは、容疑者にあがった主人公の隣人で警察官であるマッキー

を観察して疑いを深めていくのですが、

その結果、実はマッキー普通の人だったじゃん!

という流れに一度はなるんです。

その時のディビーの「俺は正しい!絶対にマッキーは殺人犯」

という決めつけには狂気を少し感じました。

まぁとんでもないネタバレになるんですけどね、、、

結果的に犯人はマッキーでした・・・

見てない人からしたら

「え?よくある展開じゃん。疑ってたやつが犯人。何が面白いの??」

ってなると思うのですが実際に見て見るとマッキーとのやり取りや

主人公たちの調べ方の緊張感がバンバンに伝わってきて面白すぎる。

 

しかも最後の見せどころが良いんですわ。

犯人がマッキーと分かったので地元の警察官総出でマッキーの家に。

でも家にマッキーはいない。わからない。

けれども警察がマッキーを探してくれてるから僕は大丈夫という主人公の最後の油断。

そして話の流れからもうエンディングだね。

と思わせてからのディビーの屋根裏からマッキーが下りてくる!

これは本当に凄い流れだった!マジで怖かった!

そして謎の森に連れ込まれ殺人鬼ことマッキーと鬼ごっこすることに。

友達はあっけなく殺されてディビーも殺されるかと思いきや、、、

殺されずに「いつか殺すけど今じゃない。殺されるまでいつまでも俺のことを思い出せ」

と捨て台詞を残しマッキーはまた逃亡。

怖いね。うん。いっつもマッキーのことを考えないといけない。。。

体育座りになって泣く姿なんかも映ったり、他の家が売りに出されている状況などを映して、

かなり荒んだ終わり方を迎えたのも良かった!!

 

よく殺したと思ったモンスターが最後に映って終わり。

みたいな展開はあるけど実際にモンスターはいないからどちらかというと

「新作がくるのかな?楽しみ」

みたいな気持ちになるけど、この映画の終わり方は、

どんな人にでも必ずいる隣人が犯人のせいで素直に

「確かに隣人のことわかないしな」

という納得の気持ちで見れて怖いなと心の底から思いました。。

 

かなりお勧めの作品ですので是非とも視聴してみてください!

 

おススメ

サマー・オブ・84 [Blu-ray]

サマー・オブ・84 [Blu-ray]

posted with amazlet at 20.01.24
ブロードウェイ (2019-11-20)
売り上げランキング: 10,288

映画

Posted by henhige