【映画/感想】クリスマスを盗む??【グリンチ】

こんにちわ。

髭です。

本日は、その緑の見た目から記憶から離れなかった作品!

【グリンチ】

グリンチ [AmazonDVDコレクション]

Amazonで見る

予告編

ストーリー

幼少期に誰からもクリスマスを祝われなかったトラウマからかなりの捻くれた性格になってしまったグリンチ。

今年も憂鬱なクリスマスが始まるが、今年は何かが違う。

そうクリスマスを盗むことにしたのだ!

感想/ネタバレ有

面白かった~

時間は短いんだけど凄いしっかりしてて見てて飽きない!

見る前は、パッケージに緑の玉ねぎが載ってるだけじゃん。。。

と思ってたんですが改めて言います。

面白かった!!!

 

ストーリーにも書いた通りですが

凄い捻くれてるんですよ。この緑の玉ねぎ。

街から遠く離れた山の中に犬と一緒に住み。

街に降りたらイタズラをする。※基本的には関わりたくないから降りない(笑)

普通に嫌われてもおかしくないよね。

というか無視されるレベルだよね。。。。

でもそんな彼を親友と呼んでくれる人もいたり、、

優しい世界!😂

 

あと一緒に住んでるマックスという犬がマジで可愛い!そして有能!

目覚めのコーヒーを持ってきてくれるって最高かな?

後に凄い太ったトナカイが参戦しますがこちらも可愛い。

 

そんな1人と2匹が一緒にクリスマスを盗む?わけですが。

何するの??って話ですよね。

そうプレゼントを盗みます!!!

←単純に強盗です。

この流れには笑わざるえなかった。

いやいやいや犯罪じゃん!!ってね。

ちゃっかり成功させたしね。

しかも街全部の家から盗み出してました!

 

もちろんこんなことが起こったら大騒ぎ、、、、

にならなかったんですね。

街の住民は、少しは騒いだもののその後、広場にあつまり歌いだしてました。

ふむふむ。優しいを通り越しておバカなのかもしれない。

 

見たことなくて、ここまで読んだら

優しい住民がグリンチ(緑の玉ねぎ)にプレゼント盗まれただけの内容に思うかもです。

いぇいぇそんなことは御座いません。

 

なぜなら個人的に思うこの映画の見どころは、

グリンチの気づきと変化。

気付きの部分は、

グリンチは、

クリスマスが嫌いなのではなく友達がいないことが嫌だった。

変化の部分は、

自分の悪い行いをしっかり謝れるようになった。

 

ここですね。

プレゼントを盗んだことをしっかりと住民に謝ることが出来たのは凄い。

普通は出来ないと思う。

で、なんで謝れたかと言うと、

1人の少女のプレゼントが親を幸せにして欲しいというものだったのに、感動。

自分も幸せになって良いのかもしれないと気付いたわけです。

 

そう誰でも幸せになることは出来るというのがこの作品の伝えたかったことなんじゃね?

と思ったりしたら感動!!

でもやっとそこに気づけて、変わりだしたのにも関わず、

盗みなんてしたもんだから街の人とより気まずくなって孤独を深めるんじゃないかと思い、

そのシーンの時は、ソワソワしてしまいました。

 

でも親を幸せにしたい少女が家にやってきてクリスマスパーティーにご招待!!

もう!

優しいかよ!!!!!

そこからは幸せな時間を過ごしてエンドロール。

 

本当に面白かったし、見終わってから良いもの見たなと心より思いました!

あっ実写版もあるけどそっちは、見た目が凄いよ。。リアルだよ(笑)

 

それでは今日はこの辺で!

 

関連商品

映画

Posted by henhige