【映画/感想】スプラッター映画ってだから好き【ヘルレイザー2】

こんにちわ。

髭です。

初めて見ました

【ヘルレイザー2】

を見ました。

【過去記事】はこちら

 

【感想】

完全に前作の続き物。

だって前作の主人公であるカースティーが精神病院にぶち込まれてからの話だからね。

つまり前作の数時間後からスタート(笑)

もちろんピンヘッド達も出てきますよ。

つまり別れてから数時間後にはまた会うという面白い流れですね。

 

ちなみに本作品の舞台は、

精神病院。

良いですね~精神病院。最高の舞台でしょうよ。

前作であったことをしっかりと人に伝えても周りから

「親殺されて頭おかしくなっちゃたんだね。。」

って感じになる。

良くある~~~好き。

 

しかしそのぶち込まれた精神病院の院長も相当頭可笑しいやつ!

地下に病人隔離して、人体実験を繰り返す猛者です。

しかも魔導士達を呼び起こす為に日々研究してるという。

そんなところに実際の被害者が現れたらそら色んなことを実験したくなりますよ。

 

でもこの院長。

実際にカースティーに対しては、特に何かをするわけでは無かったですね。

唯一したことが、

ジュリアが死んだマットレスを回収したぐらいですかね。

はい!

ここで髭がこの映画で一番ヤバいアイテムだと感じた

マットレスの登場です。

なんと、、、まさかの魔導士達の武器である鎖とかがそのままの状態で登場。

「魔導士帰ってもそういう武器みたいな類は現実に残るんだなぁ」とまず思った。

見た目は相当酷いものですよね。

血だらけのマットレスに鎖が(笑)

 

もちろんそのマットレスを使います。

院長はその上に、自分の体に虫が湧いてるように見えてしまう精神患者を寝させて、

剃刀を渡します。

そしたら患者が、自分の体にいる虫を剃刀で殺すために自分の体を切り裂きだす、、、

ここは本当にグロかった。。。

見てて目を背けたくなる奴でしたわ、、、

 

しかもその後、

その患者の血を吸ってジュリアがマットレスから復活www

これは流石に笑ったw

つまり魔導士に殺されると、その死んだ場所に血を垂らすと復活できるということでしょ?

今回のマットレスみたいに持ち運べるものならどこだって生き返る(笑)

そして割と簡単に生き返るから魔導士の世界から逃げるのは割と簡単なのではと思います。

この復活シーンだけど前作みたいな力が入ってなくて少し寂しい、、、

 

でもこっからは面白かった。

魔導士の世界に実際に行ってみるのは熱い展開。

しかも魔導士になる方法まで見れるのは熱いね。

 

ちなみに魔導士になる為には、

謎の機械?箱?に入って改造されるだけです。

今回は、院長がなってましたね。

凄かったね。

頭を触手で食われたかと思えば、そのまま手から細かい触手が生えるという(笑)

しかも頭を食われた触手が身体を持ち上げるものだから

ずっと浮きながら動いてんの(笑)

 

でもこのイカれたデザインも最高だが、

本当に気にするべきは、魔導士は人間がなってるということですね。

つまりピンヘッド達も元は人間ということです。

※ここまで引っ張りましたが実は、最初にピンヘッドに関しては、

それを匂わせるシーンが最初にあります。しかも相当グロい。。。

頭にピンが入るシーンを見せられるわけですから、、、

 

そしてこの後に、

ひょんなことから記憶を取り戻したピンヘッドと魔導士になりたての院長が戦うという謎の展開に、、、

しかもピンヘッドが負けるという(笑)

案外、弱いんだよなぁ。。

 

じゃあ野放しになった院長だれが倒すねんと手に汗握る展開!

しかし!しかし!

触手に吊るされた首が院長の体重に耐えられなくなったのか

首がもげて死亡。。。つまり自滅。。。

なんてこった。。

ひど過ぎるよ。。。

 

でも面白かったよ。。。

なんかジュディの皮をカースティーが着るシーンとかあるしね。

人間が人間の皮を着るという中々にれないシーンあるしね。。。

是非、スプラッター好きだよって方は見て見てください。

 

それでは今日はこの辺で。

【関連商品】

映画

Posted by henhige