【映画】シビル・ウォーは最高だな

2019年10月14日

こんにちわ。

髭です。

最近、体重の激増に伴いまして筋トレをしたいなぁ~とか思っておりました。

しかし切っ掛けが無い、、無いのだ、、、

(体重激増では切っ掛け的には弱いのだ)

そこでやる気を出すために様々な好きな映画を見出しました。

取り合えず最初に選ばれたのは、、、

パッパカパーン!【シビル・ウォー】です。

この作品は、初めて映画館で見た時にあまりの面白さに見終わった後に、

仲間と感想を熱く語り、その日のうちにもう一度見に行ったほどの面白さでした。

 

この時に初出演したブラック・パンサーには感動したものです。

その蹴りの格好良さには1800円を払う価値はありました。

さらにその着地のスマートなこと、、

確かにハルクやソーなどのように着地した瞬間に地面がめくり上がるのも最高なんですが!

パンサーのように静かに着地するのも美しくカッコいいのです。

 

一度話を戻しましょう。

じゃあなぜ筋トレのヤル気を出すために見たのかと言いますと

そうキャップことキャプテン・アメリカ役の【クリス・エヴァンス】の存在だ。

というか今度、公開される【アベンジャーズ/エンドゲーム】を最後にその雄姿が見れなくなると思うと

自然と涙が、、、さらば髭の思い出、、

【アベンジャーズ/エンドゲーム】の予告

 

ちなみに髭は予告編を見る限り弓の人に割とスポットが当てられるのではないかと勝手に予想しております。

 

また話を戻します。

じゃあなんでクリス様が筋トレにやる気になるのか!

それは劇中にあります飛び立つヘリコプターをその自慢の筋肉で引っ張るシーンがあるからです!

文面だと???しかないシーンですがこのシリーズに触れ続けてる人達ならばすんなりと飲み込めます。

『まぁキャップだしね』ってな感じで。

とにかく凄いんです。その素晴らしい上腕二頭筋ももちろんなんですが!

その映像の様々なカットがこれでもかというくらいに上腕を映すわ映すわ。

 

鍛えたくなります。本当に。

※正直、血清を打って欲しいと思うのは内緒です。

 

なんか不思議な角度からシビルウォーを絶賛しましたが

内容は素晴らしいの一言。

いままでのシリーズが台詞、表情、各個人の考えから詰まってるのが分かります。

 

特にキャップとアイアンマンの考えの違いなんてもう!最高!

 

あっ個人的にヴィジョンが地中に埋められてくシーンも好き。なんか優しい気持ちになる。

 

本当に様々な楽しみ方がある作品なので是非とも是非とも見てみてください!

 

最後に、好きすぎて原作の翻訳版も持ってるのですが

これは表紙の素晴らしさだけで既に買う価値あるので好きな人は是非とも!是非とも!

 

 

そしてこれから髭がクリス様なみの体つきになれるのかにも

注目がルームシェア相手からのみ注目が集まってます!

 

最後に、この作品が公開された時代に産まれたことに感謝!

でわ!

映画

Posted by henhige