【映画】髭の気になる映画

2019年10月18日

こんにちわ。

髭で御座います。

暇あればYouTubeを見てるのですが、

最近気づいたんですよ。

映画の予告ってマジでワクワクするということに。

予告だけで展開を妄想する時間。。

マジで大好き。

ということで、見つけた気になる映画について書いてみようかなぁと。

そうこれです!

映画【ブライトバーン/恐怖の拡散者

です。

本当に、これ見終わった瞬間に絶対見ないとという使命感を感じました。

宇宙から来た超能力者は、必ずしも善じゃない。

いゃ、本当に面白そうだよね。

スーパーマンやバットマンは、形はどうであれ良い行いをするけど、

この主人公は、一切そういことをせずに自分の怒りを能力を使って爆発させてますよね。

なんというか凄く良い。

自分の能力を自分の怒りのままに振るうなんて、、、

普通のスーパーヒーローが格好良く悪と戦うのも最高だけど、

こういうのも最高!大好物です。

個人的には、暗闇で目が赤く光ってるカットが最高にクール。

いったいどんな能力何だろうと妄想がとまらない、、、

でもこういう話って、最後は善になる流れがあるじゃないですか、

でもこの映画の雰囲気的には、一貫して悪でいってくれそう。

 

まぁ昔から思ってたけど、子供の頃って仮面ライダーの真似とかするじゃん?

まぁしない人もいるとは、思うけどね。

そんな多感な時期の子供だったら凄い能力を持ってたら振るいたくなっちゃうよね。

ちなみに自分は、振るいます。

絶対にスイカの実だけテレポートとかさるわ。

※ちなみに昔、飲んだオレンジジュースに水を入れて『無限オレンジジュース』という技を披露したという黒歴史があります。

予告を見る限りだと、体が凄い頑丈で力が強いのかな。

だとすると石とかを剛速球で投げたりするのがありそう。

強いわ。

最終的に念力とか使えるようになると熱い。

そして、終わり際に元居た星からの使とかが一瞬映ったりすると

今後を妄想させて最高だと思う。

あぁ殴り合って欲しい。超能力者同士が本気で殴り合って欲しい!

殴るたびに、衝撃で空気が震えて、地面にヒビとか入って欲しい。

※マトリックスレボリューションズみたいに

 

ちなみに北欧版は、既に販売が開始されてるみたいですね。

ブライトバーン [Blu-ray リージョンフリー ※日本語無し] (輸入版) -Brightburn [Blu-ray]-
パッケージのマントがボロボロなのも良き良き。
 
個人的には、どんな凄い能力を持ってても育ち方ひとつで、
何もかも違ってくるというのを全面的に出して欲しい!!
そしてしっかりとマスクのデザインを見せて欲しい!
 
期待です!
それでは、今日はいつもとかなり違った形になりましたが
また何か気になったら発信していこうと思います!
 
では、今日はこの辺で。

映画

Posted by henhige