【映画】スパイダーマン2を嗜みました。。。。

2019年10月15日

どうも。

髭です。

なんか色々とサイトを弄りたくなってスマホとかで読みやすい感じにしてみました。。。。

髭はストレスフリーな世界を目指してます。

※ちなみに使っているツールを更新したせいで髭はとてもストレスマッハです、、、

という訳で本日は、

スパイダーマン2】を嗜みました。

スパイダーマン2 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]

まぁこの作品で髭が伝えたいのは、魅力的な登場人物の出現ですね。

特にパーカーのマンションの大家さんとその娘は、

そこまで重要な点に話に関わりを持たないものの中々に良いキャラです。

『家賃~~~』って言うだけでいい味を出してます。

 

また本作品の敵役であります【ドクター・オクトパス】

彼はね~。

敵役ながらに中々に良いです。

大体、髭は敵役をデザインの良しあしで好きか嫌いか決めるのですがね。

この人は発言がいちいちオシャレなんですわ。

「好きな人には詩を語れ」とかね。

あと妻と出会った時のことを話す彼はスマートです。

 

まぁ後半は、その大きなお腹を金属ベルトにのっけて暴れまわるんですがね(笑)

 

あとね~覚えてるか分からないんだけど、

MJの劇場の受付の男ね。

彼はね~いいですよ~

「開園後の入場は出来ません。夢が興覚めになるから。」

かぁ~~~~おしゃれ!

ウザいけどオシャレ。

あとその表情と目が素晴らしい。

なんか数秒しか出てこないんだけど記憶に残るキャラです。

 

でもやはり叔母さん。

ここに注目していきたい。

叔父さんが亡くなったことによって寂しいしお金が無いしでかなり大変そう。

パーカーにお小遣いを上げるシーンでは声を荒げてしまいます。

でもその気持ちがね。伝わってくるんですね~。

普段、流血万歳人間の髭にもわかるほど伝わってきます。

 

まぁ正直2は、オクトパスとの戦いを見るより、

パーカーとMJの恋愛模様を見たほうが普通に楽しめますね。

 

スパーダ―マンに忙しいピーターとそれを知らずに蔑ろにされていると感じるMJのすれ違いは見てて辛いね。

 

パーカーも我慢できずに誰も聞いてない電話で思いを告白したりとまぁ~~~

良いわ。

 

しかしハリーの株も物凄い下落しますよね。

「俺が金を出してる!!」って叫んでますからね。

まぁ彼は彼で応援しましょう。


まぁ髭は、フィギュアが結構好きでね。

買わないまでも色々と探したりします。

これはかなり原作に忠実なフィギュア。

まぁこれから先も買うことは無いと思いますがね。。。


 

まぁ恋愛模様とか人間関係がかなり面白くなる本作品。

もちろん髭的にも最高なシーンはいくつもあります。

まずね。

背中にアーム付けてからのオクトパスは最高です。

まぁ金属アームのデザインが髭の心を掴んで離しません。

 

チェーンソーを押し当てられて火花散るシーンも好き。

あと壁を登るシーンはどれも最高ですね。

まったくスマートでは無いが本当に暴力的でカッコいいです。

 

そしてね。このシーンを語らずには要られないのが本作品。

そう電車のシーンね。

みんなで傷ついたスパイダーマンを持ち上げて運ぶシーンね。

泣けますわ。

しかもみんなが絶対に勝てないって解ってるのにオクトパスとスパイダーマンの間に体を入れてスパーダ―マンを守るのは最高の極み。

このシーンだけで金を落とす価値があります。

 

そして最後にこれだけ言わせて下さい。

叔母さんにトースターあげてよ~

 

はい。今日はこの辺で。

これからも殴り書いてくのでよろしくです。

いつものように下にリンク貼ってますんで見たい人は是非とも。

【商品】

スパイダーマン2 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-06-07)
売り上げランキング: 161,932

 

 

 

 

 

映画

Posted by henhige