【旅行】髭ハワイに行く【1日目】

2019年3月16日 Off By henhige

こんにちわ。

ついに日本を出た髭です。

まさかのハワイです。

正直、楽しみ過ぎて仕事のことを一切忘れるために、

仕事用のSkypeの通知をOFFにして臨みました!

髭のハワイでの目的は、、、

①癒し

②飯

この2つです!!!!

 

まずは肩慣らしの空港での食事!

(ちなみに成田空港です!)

 

選ばれたのは【一蘭】でした。

 

これから油っこいものしか待っていない海外に行くのに

一蘭の野菜系を食べてみました。

一蘭と言えば豚骨系なのかな?(なんか赤とか白とか、、すんません。全く詳しく無いので、、)

結果的にはめちゃめちゃ優しくて美味かったです。

 

さぁ腹ごしらえも済んで飛行機に搭乗。

ちなみにこの時、髭は全搭乗員からランダムで選ばれる検査(火薬の検査って言われた)

正直、こんなレアな体験するくらいなら319分の1を常に引きたい、、、

 

ここから約8時間の空の旅。

これを見越して【スマブラSP】の持ち込みです。

弟とやったんだが思った以上に楽しかった、、、

(使われたのはこの時だけでした( ;∀;))

【ニンテンドースイッチの感想】

正直、買った時は舐め腐ってました、、、

だれが持ち運ぶんだよ、、、ワイもいい年やぞ、、、

正直、今回初めて持ち運んでみたけど画質とかも素晴らしいし、

素晴らしい時間を過ごせました、、、GOODです。

 

 

 

次はお待ちかねの機内食ですね。

髭はビーフにしました。まぁ酒(ビール)が出ますしね。

やっぱり麦です。

うん。美味かった。ちなみに選んだ酒は、【バドワイザー】です。

完璧に食事に関しては、日本の物を頼む気が無かったので如何にもアメリカらしい酒です。

【バドワイザー】

あんまり髭も飲みなれない麦。

しかし名前の下に【KING OF BEERS】と書き、王を語る麦。

味は、、、すみません。特に覚えてないけどもKINGなのだ。

 

 

 

 

機内食は、【チキン】【ビーフ】【ビビンバ】の3種類が選べるのだが、、、

母上から貰ったビビンバが1番美味かったかな。

なんかコチュジャンがチューブに入ってのが珍しすぎて少し焦った、、

(写真はポンコツだから取り忘れました👍)

 

あとは飛行機の中で機内の映画を鑑賞して過ごしました。(バンブルビーとヴェノム)

これは違うときに感想書きますね。

 

そして到着しました。

ハワイに。素晴らしいですねぇ。

本当に綺麗です。日々の疲れが完璧にどこか行きました。

(時差のせいで既に稼働してから20時間経過してます)

 

ちなみに1日目の予定は、

①【ウルフギャング】でのランチ

②ぶらぶらしてショッピング

③ディナーをピザで

これだけです。

【ウルフギャング】でのランチ。

話を聞くとディナーで入ると日本円で1人1万は掛るという高級店。

店内の様子。

本来はランチメニューならカウンターに通されるらしいですが空いてたので普通の座席に。

頼んだのはこの3品とポンコツ性能にいり写真を撮り忘れた肉のプレート。

普通に美味い。つーか美味すぎる。

しかし肉の油も凄いので頼み過ぎには注意です。

あとサラダがべらぼうに高いので頼まなくても良いかも(日本円で2000円近くします)

※他のブログ見るとこのメニュー頼むとこれが出てくるとか紹介してたから凄いなと思いました。

後は【コロナビール】です。最高です。映画好きとしてはコロナビールは様々なシーンで見るので頼みたくなります。

【コロナビール】

外国の映画では切っても切り離せない存在。

大体のイケてる奴はこれを飲んでる。そしてマッチョも飲んでる。

ご機嫌な飲料。味もさっぱりとしていて飲みやすく素晴らしい。

缶でも売っているが瓶で買って欲しい。その方が雰囲気が出るからだ。

※ライムがあればもはやパーティー

 

 

 

続いてはショッピングを楽しむ髭一行。

※ショッピングセンターはあり過ぎてどこに行ったのか不明(すまない)

取り合えず何かを買う訳では無く(3日目にアウトレットに行く予定だったからだ)店内をぶらぶらと。

こういう所で現地の人の生活模様を学ぶのも素晴らしい旅の醍醐味だ。

え?何をしたかって髪を切りました!!!

 

その名も【THOMS】!!!!!

読み方はわからんが日本円で1500円だったのを考えると本当に大衆の理髪店だったのだろう。

真ん中にソファーが用意されていてそこで待つ感じだ。

予約も何も無い飛び込みで入ったが15分も待たなかったな。

正直、英語はさっぱりなので店内で見つけた参考写真から1番を選ぶことに。

今思えば2番の方がスタンダードだったのでは、、、つーか27番決め顔すぎやろ、、、

ちなみに切ってる時の様子に私の二重顎がバッチリ映っていたのでモザイク処理をしてみたが、

完全に犯罪者で笑う。

というかこのカットしてくれた女性、一体どういう感情で髭の髪を切ったのか、、

というか終始バリカンオンリー。凄いバリカンと優しいバリカンのみでの対応でした。

※カットにかかった時間、、、10分弱

取り合えず切ってくれてマハロ。

 

最後にディナーです。

分かりますかね。ピザですよPIZZA!!!

最高にご機嫌なピザでした。

もう美味い。美味すぎる。

ここらへんで髭のお腹の主張に気付いたが無視。

旅行で体重のことを考えるなどナンセンス中のナンセンス。

※場所は恐らく【インターナショナル マーケットプレイス】の中にあるPIZZA屋。

もちろんコロナビールです。

 

こんな感じで1日目は終了しました。

最後に、髭が見つけた謎の店とあり得ない人気店となっていた丸亀正麺の写真をupしときます。